広告

渡良瀬川歩きー3(JR足利駅―渡良瀬川―東武・藤岡駅)

渡良瀬川歩き3

渡良瀬川(JR足利駅―渡良瀬川―東武・藤岡駅)
(目安)距離:30.4km 時間:6時間
今回のコースの地図を、文章の最後に載せています。

田中橋(国道293号)の上から下流

JR足利駅から5分程、渡良瀬川歩きスタートです。

カスリーン台風慰霊碑

昭和22年9月のカスリーン台風の被害を伝える案内板と慰霊碑があります。

福寿大橋の下流

菜の花の咲く自転車道が続きます。

福猿橋(栃木県道8号)

福猿橋周辺から下流

袋川水門

支流の袋川との合流です。

川崎橋(栃木県道128号)

渡良瀬川大橋(国道50号)

高橋大橋(栃木県道223号)

高橋大橋の上から上流

空の青さを映した水面が綺麗です。

高橋大橋周辺から下流


東武佐野線渡良瀬川橋梁

東武佐野線渡良瀬川橋梁周辺から下流


菜の花が一面に広がります。
奥に見えるのは邑楽頭首工です。



新開橋まで桜並木が続きます。

新開橋(栃木県道9号)

藤岡大橋(栃木県道11号)

ここで渡良瀬川ともお別れ。

桐生足利藤岡自転車道(サイクリングロード)が整備されていて歩きやすいコースでした。
なんだか橋の写真が多くなってしまいました。
菜の花と桜、春を満喫した川歩きでした。


他の川歩きも覗いてみてください。